2010年02月21日

元Jリーガー茂原容疑者、強制わいせつ…3度目逮捕(スポーツ報知)

 女性にわいせつな行為をした上、現金を奪ったとして、警視庁渋谷署は15日までに、強制わいせつと強盗の疑いで、元Jリーガーで元日本代表候補MFの無職・茂原岳人容疑者(28)=別の住居侵入罪などで公判中=を逮捕した。茂原容疑者は06年に女性宅に侵入、その後も過去の別の不祥事が発覚するなど、常習犯だったとみられている。

 かつて日本代表候補に名を連ねた元Jリーガーが、わいせつ行為でまたまた“レッドカード”を受けた。

 逮捕容疑は昨年12月中旬の未明、東京都渋谷区松濤1丁目の駐車場に、帰宅途中の女性(19)を強引に連れ込み、体に触るなどわいせつな行為をした上、現金数万円入りの財布を奪った疑い。渋谷署によると、茂原容疑者は「わいせつ行為はしたが、合意の上だった。強盗はしていない」と容疑を否認している。

 女性は直後に同署へ被害届を提出。現場に残された体液のDNA型が、過去の逮捕時に採取されたものと一致したことなどから、渋谷署は今月上旬、強盗などの疑いで茂原容疑者を指名手配。同12日、山梨県内にいたところを県警の警察官が発見、逮捕し、渋谷署に身柄を引き渡した。

 茂原容疑者は、サッカーJリーグ1部(J1)の柏レイソルからレンタル移籍していた川崎フロンターレ時代の06年3月、全く面識がない川崎市内の女性会社員宅に侵入したとして住居侵入容疑で逮捕された。飲酒状態での行為として起訴猶予処分となったが、同5月には柏から契約を解除された。

 その後、練習生として参加したヴァンフォーレ甲府に同7月入団。柏へ移籍した08年4月には日本代表候補に初選出された。しかし直後、未成年時の別の不祥事が発覚。同5月に柏を解雇された。

 茂原容疑者はその後、地元の群馬県内などでサッカーの練習を続けていた。甲府時代のチームメートに会うため、山梨県内もしばしば訪れており、フットサルの大会などにも参加。サッカーでの海外進出の夢を周囲にもらすなど、練習に励んでいた。

 ◆茂原 岳人(しげはら・たけひと)1981年10月6日、群馬・館林市生まれ。28歳。前橋育英高で高校選手権2年連続4強、99年のU―18日本代表候補入り。2000年にJ1神戸入団、同年3月にJリーグ初出場。02年に川崎、04年に柏、翌年広島移籍。その後も川崎、甲府と渡り歩き、柏時代の08年4月に日本代表候補へ初招集。180センチ、73キロ。家族は両親と兄2人。

 【関連記事】
中国で少女の動画撮影容疑
少年院でわいせつ容疑、27歳法務教官を逮捕
女子中学生に「お姫さま抱っこ」強要容疑で逮捕

中2男子、同級生ら4人に暴行され重体…兵庫(読売新聞)
石巻3人殺傷 包丁に無職少年の指紋 元交際相手、隠蔽か(産経新聞)
元最高裁判事が衝撃告白 参政権判決「政治的配慮あった」(産経新聞)
<折りたたみ自転車>5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)
<雑記帳>雇用対策でアイスづくり 千葉・市原(毎日新聞)
posted by フナコシ トキオ at 09:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

奈良・中宮寺跡 塔の心柱建てたやぐらの柱穴が出土(産経新聞)

 聖徳太子が建立したとされる奈良県斑鳩町の中宮寺跡(国史跡)で、創建当初(7世紀前半)にあった塔の心柱を建てるために組んだやぐらとみられる柱穴2基が見つかり、斑鳩町教委が18日、発表した。心柱用のやぐら跡としては初めての確認例で、古代に高い塔を建立した作業工程を解明するうえで貴重な成果となりそうだ。

 史跡整備に伴い塔基壇と周辺を調査。基壇中央の地中に置かれた心礎(東西約1・75メートル、南北約1・35メートル、花崗(かこう)岩製)西側の断面で、柱穴2基を確認した。それぞれ心礎から南北に5メートルずつ離れていた。基壇築成の整地中に掘った後に、柱を抜き取っている状況から、町教委は心柱を建てる際のやぐらの柱穴と判断した。

 町教委などは、やぐらは4本柱で組まれ、頂部に滑車のようなものを設置し、西側から綱を引いて心柱を建てたと推測。塔は三重で、心柱とやぐらの高さは約20メートルと考えられるという。

 中宮寺は聖徳太子が母、穴穂部間人(はしひと)皇后の宮を寺院にしたと伝わり、「太子建立七カ寺」の一つ。室町時代に約500メートル西にある現在の中宮寺に移ったとされる。

 整備検討委員長の大脇潔・近畿大教授(考古学)は「塔の心柱の建て方が具体的に解明できた。他の塔跡にもあるはずで、今後はこうした柱穴を意識し調査してほしい」と話している。

 現地説明会は住民向けは20日午後1時、一般向けは21日午前10時から。

【関連記事】
漆黒の聖女に癒やされて 中宮寺の菩薩半跏像
聖徳太子の弟の墓? 塚穴古墳に人工築山、風水意識か
仏像さっぱり 法隆寺お身ぬぐい
鮮やか銀象眼大刀柄頭 大阪のシシヨツカ古墳で発掘
聖徳太子が建立した中宮寺

「検察捜査で明らかに」小沢氏、政倫審に慎重(読売新聞)
「高速増殖炉開発は重要」原子力機構・柳澤氏が関西プレスクラブで講演(産経新聞)
<浜崎あゆみさん>自宅に脅迫状 恐喝未遂容疑で男逮捕(毎日新聞)
不合格の7人、大学HPで合格と表示ミス(読売新聞)
JR宇都宮線が運転再開 3万5千人「困った」(産経新聞)
posted by フナコシ トキオ at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

<訃報>後藤義雄さん91歳=元朝日石綿工業(毎日新聞)

 後藤義雄さん91歳(ごとう・よしお=元朝日石綿工業<現エーアンドエーマテリアル>専務)。12日、心不全のため死去。葬儀は16日午前11時、愛知県武豊町下門150のJAやすらぎホール武豊。喪主は長男博元(ひろもと)さん。

民主・小林議員の選対幹部、懲役2年判決(読売新聞)
司会者の玉置宏さん死去(時事通信)
医療クラークの業務拡大「期待したい」(医療介護CBニュース)
夫婦別姓「私も党も反対だ」と亀井金融相(読売新聞)
交通局職員5人 都が戒告処分(産経新聞)
posted by フナコシ トキオ at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。