2010年04月23日

シルク博物館でペルシャ絨毯展、イラン国外で初展示品も(産経新聞)

 シルク博物館(横浜市中区)は24日から5月23日まで、イラン国外で初の展示となる貴重なペルシャ絨毯(じゅうたん)や新進デザイナーの作品など、約100点を紹介する「ペルシアシルク絨毯の世界」を開催する。

 約150年前に作られた絨毯などが展示される。期間中の毎週土、日曜日と祝日には、職人による絨毯織りの実演も行われる。同博物館は「職人の手作業による繊細な作りと美しさを堪能してほしい」と話している。問い合わせは(電)045・641・0841。

【関連記事】
早稲田実業学校初等部校長 多宇邦雄(たう・くにお) カイコ飼育体験がめざすもの 
高級の逆襲 ブランド・百貨店、「良さ」PRで生き残り
おしゃれな春バッグ続々 素材や色を上手に選んで 革製品より手軽な値段に注目
寅の皮算用は大当たり!?模様くっきりトラ柄ロールケーキ人気
地下鉄で磨いた針の運び方 黄綬褒章・山本泰子さん 茨城

「5月末までには五月晴れに」徳之島の普天間移設拒否で首相(産経新聞)
到着便のスーツケースから出火…成田空港(読売新聞)
「みんなの党」が積極策 1人区にも候補者擁立(産経新聞)
校長ら2人に略式命令 東京・杉並の小6天窓転落死(産経新聞)
ネット選挙 民主、解禁へ着々 参院選対策 動画充実で攻勢(産経新聞)
posted by フナコシ トキオ at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

老人保健施設で入所者虐待 市も調査に乗り出す方針(産経新聞)

 宇都宮市の介護老人保健施設「宇都宮シルバーホーム」で、20代の複数の介護職員が、入所者の上半身裸の写真を撮ったり、顔に落書きをしたりする虐待行為していたことが16日、施設関係者らへの取材で分かった。市は3月下旬、匿名の電話相談を受けたが、事実確認をしておらず、来週にも高齢者虐待防止法と介護保険法に基づいて調査に乗り出す方針。

 同施設を運営する医療法人「北斗会」によると、入所者に対する虐待行為は約2年前からあったという。職員らが、認知症の男性入所者が自立歩行できずに四つんばいになっている姿を携帯電話で撮影し同僚に見せたり、認知症の女性入所者の顔にペンで落書きをするなどしたという。

 同法人が入所者の利用状況を確認するため、職員に聞き取り調査を行った際、複数の職員から「虐待行為を見た」との報告があり、事実が発覚。虐待に加わった介護職員5人を訓戒処分とし、始末書を提出させた。うち、3人は依願退職した。同法人は「職員に悪意がなく、けがなどもなかったことから、市には報告しなかった」としている。

 市保健福祉総務課によると、先月26日、県から情報提供の匿名電話があったと連絡があり、翌日には、市高齢福祉課にも直接匿名電話があったが、市は内容がうわさにとどまっていたことなどから、事実確認をしていなかった。

 市では「来週中にも事業者から状況を聞き、施設の現状確認をしたい。事の重大さによっては、立ち入り検査を実施もありえる」としている。

【関連記事】
高齢者にチューリップをプレゼント
高齢者を守れ!静岡、災害時マニュアルを整備
全国初、静岡県が介護現場に外国人用マニュアル
相次ぐ虐待、大阪では1カ月で5件6人逮捕 我慢できぬ親、生活苦のはけ口に
「治安維持に全力」 宇都宮地検の谷川新検事正が会見 栃木
外国人地方参政権問題に一石

【from Editor】「フラ」のもう一つの顔(産経新聞)
2週目も爆走!『アリス・イン・ワンダーランド』が堂々の全米ナンバーワン!-3月15日版【全米ボックスオフィス考】
ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)
舛添氏は「オオカミ中年」…新党発言に批判(読売新聞)
参政権反対国民大会 「国籍のバーゲンセールやめて」国内外から切実な声(産経新聞)
posted by フナコシ トキオ at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

対北朝鮮制裁1年延長、拉致問題へ消極姿勢で(読売新聞)

 政府は9日の閣議で、北朝鮮に対する日本独自の制裁措置の1年間延長を決め、拉致問題などの進展に向けた強い決意を示した。

 延長されたのは、すべての北朝鮮籍船舶の入港禁止と北朝鮮との間の輸出入の全面禁止の措置だ。延長は6回目で、鳩山政権では初めてとなる。

 北朝鮮は、2008年8月に日朝間で合意した拉致被害者の再調査を行わず、拉致問題解決に消極的なままだ。また、核問題を巡る6か国協議への復帰にも応じておらず、政府は「事態は全く変わっていないので、当然延長する」(岡田外相)と判断した。

 平野官房長官は閣議後の記者会見で、「(制裁は)一定の成果が上がっている」と強調し、第三国を経由した北朝鮮との貿易を規制する措置も検討する考えを示した。一方、外務省幹部は「引き続き圧力をかける日本の姿勢は伝わるが、(事態の進展は)楽観視できない」と述べた。

新党参加見送り、邦夫氏「私への消極論あった」(読売新聞)
<川崎マンション火災>重体の4歳次男も死亡(毎日新聞)
「国境なき東大生に」=入学式で浜田学長(時事通信)
普天間移設で審議官級協議=週明けにもスタート−日米(時事通信)
女子学生へのセクハラ  田勢早大教授が「解職」(J-CASTニュース)
posted by フナコシ トキオ at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。